はいってみたらすごいお寺でびっくりした

子どもの教育についての勉強会があったので、電車に乗って少々遠くの公会堂まで行ってきました。
勉強会そのものはさほどの収穫もなく、ちょっとがっかりでした。

その公会堂の近くにお寺があるようで、前々から気になっていたのですがせっかく来たのでと参拝に行くことにしました。
電車でちらっと門が見えて結構立派そうだなあと思いながら通り過ぎていたんですよね。
いざ門をくぐってみたら…延々と続く参道。

3分ほど歩くとまた門があるじゃないですか。
2つめの門をくぐると、なんとお土産屋さんがあり、また道が続きます。

いったいどれだけ歩くんでしょう。
まるで観光名所の名寺のようです。というか、実は有名なお寺だったりするのかもしれません。

そういえばけっこう年配の人の姿も見かけました。私のような暇人ばかりでもなかったようです。

結局本堂まで10分ちょっと歩いたでしょうか。しかも境内も広く、まんべんなく歩くとウォーキングにもなりそうです。
冬なので草木はちょっと寂しかったですけどね。

桜の季節には花見もできそうな感じでした。
こんな名寺にふらりと立ち寄れて、参拝の際にはお経まで聞こえて、パワーもらえたならいいなあと思いながらお寺を後にしました。

近くの喫茶店では月イチでこの寺の僧侶が禅カフェもやっているようです。機会があれば参加したいですね。

Categories: nocategory